与野ハウス マンション 改修・長寿命化 設備改修 トータル・リノベーション 大規模修繕コンサルタント 環境・設備コンサルタント

日本で初めて建設された超高層マンションである。庭園が配された緑豊かな敷地に、4棟の建物が巧みに配置され、各棟は2階部分にあたる人工地盤で繋がっている。 棟ごとの特性を把握した上で、今回工事で修繕する範囲や内容を絞り込んでいった。高層棟の修繕方法においては、ゴンドラ足場を用いることを提案し、コスト削減だけでなく、工事中の居住者様の負担を軽減することができた。

所在地
埼玉県さいたま市中央区上落合1-9 与野ハウス
主要用途
住宅
竣工年
1976年
階数
11~21階
総戸数
463戸
棟タイプ
多棟型
構造
SRC造
発注者
管理組合法人
備考
大規模修繕工事コンサルタント、、長期修繕計画作成、給水設備関係改修工事の調査・設計コンサルタント業務

関連サービス

関連する課題

関連プロジェクトストーリー

contactお問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連実績

関連実績一覧に戻る