品川区区有施設 包括設計監理業務 公共施設 教育文化・福祉医療 改修・長寿命化 企画・設計 設備改修 トータル・リノベーション 環境・設備コンサルタント 設計コンサルタント

本件は、翔設計が幅広く行ってきた施設の維持保全及び機能更新と改善のための設計工事監理業務の実績と建築・構造・設備技術者を有する組織力が評価され、プロポーザル方式によりにより特定され受注した業務です。
庁舎・地域センターなどの区有施設の約50施設を4年間に渡り包括的に修繕工事を行うためのコンサルタント業務です。

業務内容は以下の通りです。
①次年度工事予算見積書作成業務:施設を管理する区の主管課からの施設の修繕の要望に対して、現地を調査して概算工事費を算定します。工事内容と工事費の承認後次年度に設計と工事が行われます。主な内容は、各種設備機器の更新とそれに伴う建築工事、外壁や屋上防水の修繕工事、使用する用途変更に伴う間仕切り変更工事や内装・建具などの改修工事、トイレの改修工事など建物を維持・保全・更新・改善するための工事です。
②調査検討業務:実施に向けた現地調査や関連法令のチェック、アスベスト建材の使用有無の検査のほか、将来計画策定のための基本計画等も行います。
③設計業務:具体的に工事施工者に発注するための実施設計図を作成し、概算工事費を算出します。区の施工者への発注に当たり支援を行います。
④工事監理業務:主に区内工事業者に発注される工事の監理業務を行います。設計意図の伝達、施工図や施工計画書の調査検討、工事の確認報告、工事現場の安全確認、その他検査の立ち合いや指導監督などを行います。

所在地
東京都品川区
主要用途
行政施設
業務期間
2020年04月 〜
発注者
品川区

関連サービス

関連する課題

関連プロジェクトストーリー

contactお問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連実績

関連実績一覧に戻る